真田昌親
プロフィール
読み仮名
さなだ まさちか
生没
生没年不詳 享年不詳
出生
真田昌幸の三男。母は不詳。
別名
内匠
不詳
子供
養子:真田信就の七男(松代藩の家督を継ぐために、のちに転籍)
不詳
備考
「長谷寺殿御事蹟孝」では信勝を三男、昌親を四男にしています。
沿革
真田昌親の経歴

真田昌親は真田昌幸の三男として生まれましたが、生没年と母は不詳です。

昌親の長男蔵人(くらんど)、次男多聞(たもん)は善光寺に葬られたと言われています。

三男信親は松代3代藩主である真田幸道から2千石を与えられて、幕府旗本になりました。

信親には後継者がいなかったため、従兄弟の真田信政の長男信就の七男(のちの信弘)を養子に迎えましたが、信就七男(信弘)が松代藩の家督を継ぐことになり、信親の後継者がいなくなってしまいました。信親は与えられていた領地を松代藩主である幸道に戻しました。

信親の家系は断絶しました。

トップ真田氏データベース真田氏一族藩主系黎明期真田昌幸一家>真田昌親
 
ろくもんせんどっとこむ トップページへ 真田氏データベース トップページへ ルーツ 家紋 歴代藩主 一族 系図 年表 親戚 家臣 勢力範囲 合戦遍歴 関連伝説 真田十勇士 有力者データベース 用語データベース サイトインフォメーション トップへ