曹渓寺
プロフィール
読み仮名
そうけいじ
別名
 
所在地
東京都港区南麻布2-9
遺構
松仙院の墓、真田信之の供養塔
区分
 
備考
JR渋谷駅からバスで古川橋バス停で下車。
東京メトロ南北線・麻布十番駅で下車。
経歴

真田信之長男で沼田藩2代藩主・真田信吉の正室である松仙院と、信之の供養塔があります。

松仙院は幕府大老の酒井忠世の次女です。
信吉と結婚後、長男熊之助と次男信利を産みました。

松仙院は1634(寛永11)年に夫信吉を、1638(寛永15)年には長男熊之助を相次いで亡くしました。
その後、実家に戻った松仙院は酒井氏の菩提寺である曹渓時に義父信之の供養塔を建てました。
供養塔を建てたのは松仙院ではなく、次女である見樹院であるという説もあります。

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト関東地方東京都港区>曹渓寺
 
ろくもんせんどっとこむ トップページへ 真田氏データベース トップページへ ルーツ 家紋 歴代藩主 一族 系図 年表 親戚 家臣 勢力範囲 合戦遍歴 関連伝説 真田十勇士 有力者データベース 用語データベース サイトインフォメーション トップへ