龍岸寺
プロフィール
読み仮名
りゅうがんじ
別名
 
所在地
山梨県北杜市長坂町長坂上条1666
遺構
真田信尹の墓、真田信尹の正室(馬場氏勝の娘)の墓、信尹夫妻以下3世の墓
区分
 
備考
JR中央線・長坂駅で下車。
経歴

真田幸隆の四男である真田信尹とその正室の墓があります。
龍岸寺は真田信尹の家系の菩提寺になり、信尹夫妻以下3世の墓があります。

 

信尹プロフィール
真田信尹は、真田幸隆の四男として生まれ、真田氏が上田小県の領地を回復した時に、兄真田昌幸と共に武田氏へ人質に出されました。
武田氏の重臣である加津野氏の養子になり、武田氏の本拠地で武士としての経験を積み、武田氏滅亡後は徳川氏の家臣になりました。
この頃、真田氏は兄昌幸が主を務めていました。
徳川氏の家臣として、北条氏の家臣になりかけていた兄昌幸を勧誘し、昌幸を徳川方に入れることに成功しました。
大坂の役では、甥である真田信繁(幸村)が豊臣方として大坂城に籠城しましたが、その時にも信尹が説得役を徳川家康から命じられました。
大坂の役での働きを評価され、4千石を与えられました。

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト中部地方山梨県北杜市>龍岸寺
 
copyright (C) 2000-2007 rokumonsen.com All right reserved.
サイトインフォメーション rokumonsen.com トップページ 真田氏史跡探訪 トップページ 史跡リスト 真田氏イベントガイド 周辺観光情報 交通ガイド 天気ガイド 桜ガイド 史跡マップ sanada-maru.com