白鳥神社
プロフィール
読み仮名
しらとりじんじゃ
別名
 
所在地
長野県長野市松代町西条
遺構
 
区分
 
備考
 
経歴

松代にある白鳥神社は、1622(元和8)年10月に上田から松代に移封された時、海野宿にある白鳥神社を分祀して建てられたものです。

白鳥神社が山麓に建てられている狼煙山(のろしやま)は、武田氏の重臣で海津城を任されていた高坂昌信が上杉方の動向を甲斐国の武田氏へ伝えた狼煙台跡であると言われています。

 

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト中部地方長野県長野市>白鳥神社
 
copyright (C) 2000-2007 rokumonsen.com All right reserved.
サイトインフォメーション rokumonsen.com トップページ 真田氏史跡探訪 トップページ 史跡リスト 真田氏イベントガイド 周辺観光情報 交通ガイド 天気ガイド 桜ガイド 史跡マップ sanada-maru.com