芳泉寺
メニュー
芳泉寺 境内
小松 墓
基本データ
読み仮名
ほうせんじ
旧名 常福寺
所在地
長野県上田市常磐城3−7−48
遺構
小松殿の墓、仙石氏廟
区分
寺、墓
備考
 
経歴

もともとは常福寺という寺でした。
真田信之の正室である小松殿がここに葬られ、一周忌には霊屋が建造されました。

真田氏の松代移封に伴い、信之は松代に大英寺を建て、そこを新しい小松殿の菩提寺にしたため、常福寺にあった小松殿の霊屋は大英寺に移築されました。

真田氏に代わって、小諸から上田へ移封されてきた仙石氏は、常福寺を改修し、仙石氏の菩提寺であった小諸の宝仙寺をこちらへ移転し、芳泉寺に改名し、仙石氏の菩提寺にしました。

 

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト中部地方長野県上田市>芳泉寺
 
copyright (C) 2000-2007 rokumonsen.com All right reserved.
サイトインフォメーション rokumonsen.com トップページ 真田氏史跡探訪 トップページ 史跡リスト 真田氏イベントガイド 周辺観光情報 交通ガイド 天気ガイド 桜ガイド 史跡マップ sanada-maru.com