科野大宮社
プロフィール
読み仮名
しなのおおみやしゃ
別名
おおみやさん
所在地
長野県上田市常田
遺構
 
区分
 
備考
 
経歴

崇神天皇の時代に建立されたと言われている古い神社です。
科野は信濃の語源だと言われ、この辺りの拠点としてこの神社は機能していました。

昌幸が上田城を築城した時に鎮守として定めて、社殿を再建しました。
歴代城主や領民から信仰されました。

第一次上田合戦が起きた時は、この辺りが激戦地になりました。

現在、大きなケヤキやスギの巨木が林立し、地域の人々が参拝に訪れています。
秋には祭も開かれています。

地元の人々からは「おおみやさん」と呼ばれています。

 

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト中部地方長野県上田市>科野大宮社
 
copyright (C) 2000-2007 rokumonsen.com All right reserved.
サイトインフォメーション rokumonsen.com トップページ 真田氏史跡探訪 トップページ 史跡リスト 真田氏イベントガイド 周辺観光情報 交通ガイド 天気ガイド 桜ガイド 史跡マップ sanada-maru.com