志紀長吉神社
メニュー
神社
志紀長吉神社 境内
 
基本データ
読み仮名
しきながよしじんじゃ
別名
 
所在地
大阪府大阪市平野区長吉長原
遺構
真田信繁(幸村)が奉納した軍旗・太刀
区分
神社
備考
真田信繁(幸村)が奉納した太刀は、戦時中、日本軍が接収。
経歴
志紀長吉神社と真田信繁(真田幸村)について

大坂夏の陣の時、道明寺へ進撃した真田信繁(幸村)が大坂城に引き揚げる途中に立ち寄り、戦勝祈願をした神社です。

信繁(幸村)はここで戦勝祈願をした時に軍旗と太刀を奉納したと言われ、現在、六文銭軍旗は社宝として残されています。

志紀長吉神社にある「社宝 六文銭軍旗(真田幸村奉納)」の看板

以下、神社境内の看板より

中河内群誌に依れば、「伊達政宗との大坂夏の陣の時、大阪城より退却命令が下され天王寺・茶臼山に退くことになったが、この途中幸村、戦勝を日蔭明神(当神社)に祈願せし時、神社の馬場にて休息せりと伝う。この時麻地六文銭紋章の旗及び刀剣を当社へ寄進せり」と記されています。刀剣は終戦後に没収されましたが、軍旗は当神社で保存しています。神社参道大鳥居側には「真田幸村休息所」の碑が建てられています。

ここまで、神社境内の看板より

トップ真田氏史跡探訪真田氏史跡リスト近畿地方大阪府大阪市>志紀長吉神社
 
copyright (C) 2000-2007 rokumonsen.com All right reserved.
サイトインフォメーション rokumonsen.com トップページ 真田氏史跡探訪 トップページ 史跡リスト 真田氏イベントガイド 周辺観光情報 交通ガイド 天気ガイド 桜ガイド 史跡マップ sanada-maru.com